福ふくろう

日常のことや趣味についてゆる~くまったりと書いています

青梅市の大人気坦々面杉山:駅から30分歩く価値のある人気の坦々面

 

昭和レトロの街・東京都青梅市に遊びに行った時、せっかくだからと地元の超人気店「坦々麵杉山」に行ってきました。

 11:30の開店と同時に店内は満席になって、行列ができるほど。

当日は、早めに到着して、一番客の栄誉をゲットしました。

 

 

注文したのは、もちろん「坦々麵」。

他のお客さんたちも皆、「坦々麵」を注文していました。

 

待つこと数分、やってきたのはこちらです。

 

一口食べて、「うまい!!」。  

見た目は辛そうですが、食べてみるとさほどでもなく、むしろ酸味が強めです。

 

肉味噌、ネギ、もやし、焦がしネギ(もやし?)、そして、カリカリのえびにパクチー。

見た目も味も、中華料理というよりは、タイ料理に近いかなぁ、との印象を持ちました。

 

また、スープが若干ぬるめだったのですが、これは暑い夏の日ゆえのお店の配慮なのでしょう。

と勝手に思っていますが、もしかしたら、開店一発目の客なので、スープが十分に温まっていなかったのかも・・・(って、そんな訳ないですよね)。

 

そして、「坦々麵杉山」のお作法?通り、麵を食べ終わったら、残りのスープにごはんをいれていただきます。

これがまた、なんとも絶妙のお味で、クセになりそうです。

 

デザートも付いていて、杏仁豆腐にジャスミン茶で〆ます。

後口もスッキリで、大満足でした。  

 

ちなみに「坦々麵杉山」さん、最寄り駅はJR青梅背の河辺駅となりますが、およそ2kmと遠いので、歩いて行くにはそれなりの覚悟が必要です。

バスはJR青海線河辺駅の北口から、西武バス「入間市駅」行きに乗り、「今寺榎」バス停下車。そこから徒歩でおよそ5分です。

 

機会があれば、ぜひ、一度!

 

<青梅市ブラブラ散歩記事です>

www.fuku-fukurou.blog