福ふくろう

日常のことや趣味についてゆる~くまったりと書いています

小田原食べ歩き:海鮮・甘味・箱根の温泉に入ったあとに超絶激ウマホルモンを堪能

 

所用出かけた神奈川県小田原市。

ブラブラ歩きで街並みを堪能したときから、

「しっとりした雰囲気の良い街だなぁ」

と大好きになっていました。

 

それと、このとき、せっかく行ってたのに何も食べずに帰ったのがすごく心残りだったので、食べ歩きを目的に嫁さんと二人で小田原市に出かけました。

 

今回は、小田原での食レポを中心にお届けします。

 

 <前回の小田原散歩記事はこちら>

www.fuku-fukurou.blog

 

 

行列のできる海鮮まかない丼「サカナ・キュイジーヌ RYO

小田急線に乗って、小田原駅に午前11時前に到着。

食べ歩きの一軒目は、「サカナ・キュイジーヌ RYO」。

 

「小田原 ランチ 海鮮」とネット検索で最上位に来るお店で、口コミを見るとやっぱり評判が良いのとともに、「行列が出来る」と書いてあります。

f:id:fuku-fukurou:20190629230724j:plain

サカナ・キュイジーヌ RYO

11時過ぎに到着したら、すでに数名の行列が。 11時半の開店時間には、30名を超えるお客さんが並んでおり、オープンと同時に満席になっていました。  

 

さて、注文したのは、こちら。

f:id:fuku-fukurou:20190629230727j:plain

まかない丼

ランチメニューの「まかない丼」。

これが、まあ、おいしいこと。

いろいろな種類の魚がたくさん入っていて、どれが何の魚やらよく分からなかったのですが、ざっくりした感じの切り方、盛り方も含め、いかにも魚で商売されている方々が好んで食べそうなお味でした。  

 

嫁さんは天丼を注文。

「ちょっとだけちょうだい」と言って、食べたら、これがまたおいしい!

カラッと揚げられた天ぷらに甘めのタレ、ごはんも粒が立っていて、絶品でしたね。

おいしくいただいて店を出たら、さらに入店待ちの行列が増えていました。 

 

 こちらの記事もどうぞ

www.fuku-fukurou.blog

 

「ういろう」って薬なの?

海鮮ランチを堪能したあと、次は甘味系を目指して移動です。

食べ歩き二軒目の「小田原ういろう」に到着。  

 

建物は・・・、思いっ切りお城ですね(笑)。

f:id:fuku-fukurou:20190629230733j:plain

「小田原ういろう」の建物

 

「小田原ういろう」で買ったのが、「もなか」と「白ういろう」、「栗ういろう」。 

f:id:fuku-fukurou:20190629230736j:plain

ういろう

「ういろう」って、名古屋の名品でもありますが、元々は「外郎」という漢字の江戸時代の薬だったようです。 こちらのお店は、薬局が併設されており、自家製?の薬が販売されておりました。  

 

うす皮あんぱん「柳屋ベーカリー」がまさかの・・・

さらに、国道を進み、「うす皮あんぱん」で有名な「柳屋ベーカリー」に到着。

ところが・・・。

f:id:fuku-fukurou:20190629230739j:plain

柳屋ベーカリー

 「え?休み?そんなぁ~」


「柳屋ベーカリー」、まさかの臨時休業でした。

たまたま、設備点検が入っているようで、残念ながら「うす皮あんぱん」はゲットできず。

ショーウィンドウで、雰囲気だけ、いただきました。

f:id:fuku-fukurou:20190629230743j:plain

柳屋ベーカリーのショーウィンドウ


「小田原ういろう」で店員さんに、「柳屋ベーカリー」の場所を確認したとき、

「まだ、あんぱんが残っていると良いですね」

と、早々に品切れになることを教えてもらったのですが、まさかの臨時休業とは・・・。

ちなみに「柳屋ベーカリー」は、日曜日はお休みですので、お気をつけて。  

 

御幸の浜は今日も快晴

柳屋ベーカリーはあきらめて、再度、「ういろう」に戻って「ういろう最中」をゲット。

これを食べ歩きしながら、すぐ近くの「御幸の浜」に向かいます。

 

前回、訪れたときも良い天気、そして、本日も本当に良い天気です。

「御幸の浜」は今日も快晴でした。 

f:id:fuku-fukurou:20190629230745j:plain

御幸の浜

この 「御幸の浜」って、とっても落ち着いた雰囲気。

人も少ないし、穴場ですよ!

 

合格祈願に「ギョサン」はいかが?!

御幸の浜から、小田原駅に向かってプラプラ歩いていると、色とりどりのサンダルが軒先に並んでいます。

「???」と思いつつ、見ると

頑張れ受験生!すべらないギョサンで合格祈願!

と書かれています。

f:id:fuku-fukurou:20190629230750j:plain

受験のお守り「ギョサン」

ギョサン=漁協サンダル。

魚のプロが使用している滑らないサンダル。なので受験生にはピッタリの商品ですね。 

 

あんこぎっしり「守谷製パン店」のあんぱん

不動産屋に寄って情報収集した後、駅近くのパン屋「守谷製パン店」であんぱんを購入。 あんこがぎっしり入って、これまた美味でした。 ちなみに今、店舗の建て替え中で、駅から少し離れた場所にある仮店舗で営業中です。  

 

番外 箱根湯本で日帰り温泉

念願の小田原にせっかく来たので、晩ごはんも食べることに。

と、言いつつ夕飯までは、まだまだ時間があるので、一足伸ばして箱根湯本で温泉に入ることにしました。  

 

まずは、箱根湯本駅に到着。  

観光案内所に寄って、

「近くて、キレイで、空いていて、値段の安い日帰り温泉ってどこ?」

と、結構、ムチャ振りしました。

 

受付の人が苦笑いしながらおススメしてくれたのが、駅近くの「湯本富士屋ホテル」です。

f:id:fuku-fukurou:20190629230755j:plain

箱根湯本の温泉「湯本富士屋ホテル」

 

普通に入れば1800円のところ、割引クーポンをもらって1500円で入浴できました。  

まあ「近くて、キレイ」でしたが、土曜日なので空いているといえるほどではなく、値段も安いとまではいえないかな?といったところ。

温泉は、もちろん良かったです。

 

箱根湯本で日帰り温泉に入られる方は、是非、総合案内所に立ち寄って、クーポン券をゲットされることをおススメします。 数百円お得ですよ(笑)。  

 

超絶・激ウマホルモン「源屋」

電車に乗って再度、小田原市へ。向かった先は、駅近くのホルモン屋「源屋」。

このお店を知っていたわけではなく、駅近くの焼肉で検索したところ、見つかったお店です。

 

これが大正解!

うまいのなんのって、超絶・激ウマだったのですよ。

f:id:fuku-fukurou:20190629231642j:plain

ホルモン屋「源屋」

 

ホルモン屋「源屋」がどれくらい美味しかったかは、こちらの記事をご覧ください。 

www.fuku-fukurou.blog

 

おわりに

前回はブラブラ歩き、そして、今日はグルメ三昧と(めちゃくちゃ食べ過ぎましたが)、小田原市の良いところを堪能できました。

 

小田原市は、本当に良い街。ますます好きになりました。  

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 <小田原記事はこちらをどうぞ>

www.fuku-fukurou.blog