福ふくろう

日常のことや趣味についてゆる~くまったりと書いています

神戸・三宮駅近くのイタリア調のクラシックホテル「ホテルモントレ神戸」

 

神戸市は三宮にある「ホテルモントレ神戸」に泊りました。

f:id:fuku-fukurou:20190630003700j:plain

ホテルモントレ神戸

 

JR・阪急三宮駅から徒歩5分ととても便利な立地にあるホテルモントレ神戸は、中世イタリアを思わせる石造りの建物。

港町、そして、異人館の街・神戸にぴったりのとても印象的なクラシックホテルです。

 

ホテルモントレ神戸、玄関を入り、ほんの少し進むと右手には石造りの中庭があります。

f:id:fuku-fukurou:20190630003649j:plain

石造りの中庭


中庭のまわりのアーチ天井の回廊がとても優雅です。

 

 

中庭左手にはホテルロビーが。

こちらは、ほぼ真っ暗といっていいくらい、照明を落としています。

 

当日、宿泊したのはデラックスコーナーツイン。

もともとはエコノミーツインの予約を入れていたのですが、チェックイン時にフロントから、

「追加料金を払うと、デラックスコーナーツインに部屋を替えられます」

との案内があり、チェンジしてもらったもの。

 

今回は

「せっかくクラシックホテルに泊まるので、優雅に過ごすのも良いな」

と思い奮発しました。

こちらのホテル、ツアー以外の宿泊客に部屋のアップグレードを勧めていましたね。

 

部屋はこちらのとおり。

f:id:fuku-fukurou:20190630003703j:plain

デラックスコーナーツイン


通常のツインルーム2室分くらいの広さでしょうか?

ゆったりとした部屋で、とても優雅なひと時を過ごせましたよ。

ちなみに追加料金は、1人2,600円でした(笑)。

 

www.fuku-fukurou.blog

 

出張や旅行に行くとき、いつもビジネスホテルに宿泊していると、正直、飽きてきますよね。

なので、たまには気分を変えてクラシック調のホテルを選んでみてはいかがでしょうか?

ほんの少しのことなのに、いつもとは全然違う優雅な気分を楽しめますよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 <ツイッターもやってます>

 

 

www.fuku-fukurou.blog