福ふくろう

日常のことや趣味についてゆる~くまったりと書いています

家族旅行をイヤがる息子たちを食いつかせた方法(10月に石垣島に行ってきます!)

 

私には2歳違いの2人の息子がいます。

子供たちが小さい頃は、ごくごく当たり前で家族旅行に出かけていました。

だけど、子供が大きくなってくると、なかなか、そうはいかなくなります。

 

部活やサークル活動、それに受験と、なかなかスケジュールが合わなくなりますし、それ以上に「家族旅行はイヤ」ってなってくるんですよね。

 

年に1回くらいは、家族で旅行に行きたい!っていう親(特に嫁さんにその気持ちが強い)。

そんな親の気持ちを斟酌しない息子たち。

そこで、ある方法を取ってみました。

 

家族旅行をイヤがる息子たち

私自身、あてはまるんですけど、そこそこの年代になってくると、親と一緒に過ごすのがウザく感じますよね。

特に男の子だったら、その傾向は強いんじゃないか、と。

なので、2人の息子たちもきっと、「家族旅行?、めっちゃメンドくせ~な」って思ってるんでしょう。

 

近場の温泉くらいだと、誘っても、「え~、別に行きたくないし」とか「忙しいからムリ」とつれない返事しか返ってこないんです。

 

行き先と目的次第で一緒に来る?

北海道だと食いついてきた

ただでさえうっとおしいと感じる家族旅行。

さらに、行き先に魅力を感じなかったらパスしたいという気持ちは良くわかります。

だったら

「ウザい親と一緒でも、行ってみたい」

って思えるところに誘ってみればいいんじゃないか?と。

 

そこで去年、息子たちに、

「北海道、行ってみる?」

って誘ったら、見事に食いついてきました。

 

出かけたのは

札幌・小樽・函館

の3都市周遊ツアー。

f:id:fuku-fukurou:20190825123050j:plain

小樽運河

(左から、私、次男、長男、嫁)

 

そのときの様子は、いつか記事にしたいなって思ってるんですけど、一応、グルメをうたった旅行ツアーだったんですよ。

なのに、楽しみにしていた食事が全然ダメダメだったんです。

 

それと、北海道では団体でのバス移動で、いろんな意味でこれがイヤだったんでしょうね。

帰ってきてから

「楽しかったけど、もう、ツアーはいいや」

って言われてしまいました・・・。

 

お祝いの旅行

ちょいっと空振った感のある北海道旅行ではありましたが、魅力的な場所(=自分たちのバイト代で行くには手が出ない)だったら、家族旅行でも息子たちは食いついてきます。

 

それともうひとつ、2つ返事で「うん」と言ったのがお祝いの旅行です。

こちらの記事で書いていますが、

www.fuku-fukurou.blog

 

大学6年生と4年生の2人の息子、年明けから就職活動を行っていて、6月上旬には2人とも第一志望の会社から、内々定をもらえました。

急遽、「お祝いの旅行に行こう!」と水を向けたら、「ありがとう!」との返事。

 

そりゃぁ、自分たちの「お祝い」ですからねぇ。

腹の中でどう思ってたかは知りませんが、さすがに、「イヤだ」とは言えないですよね(笑)。

ということで、6月に伊東温泉に家族と嫁さんの母とで行ってきました。

これもまた、イヤがる息子たちを食いつかる方法ですね。

 

最後の家族旅行?

4月から息子たちはサラリーマンとなります。

(2留しやがってる長男が卒業できれば・・・ですが)

 

そうなると、今以上に親と一緒の行動はイヤがるだろうし、スケジュールも合わないし、そもそもどこで暮らしているかもわからない。

ということで、一応、「最後の家族旅行」ということで、石垣島に行くことにしました

(たぶん、最後ってことはないと思うんですけど)。

 

ここのところ、毎年、嫁さんと2人で沖縄旅行に出かけています。

前々から、嫁さんの

「水牛車に乗りたい」

というリクエストがあったので、今年は石垣島に行く予定でいました。

 

で、

「せっかくだし、家族揃って行くのは最後かもしれないし、ツアーじゃないし」

と息子たちを誘ったら、次男は、

「行きたい!」

と2つ返事。

 

長男は相変わらず、

「皆が行くんだったら、別に行っても良いけど」

とノリは悪いけれど、OKの返事。

 

ということで、家族旅行をイヤがる息子たちを食いつかせて、石垣島に行くことに。

日程は、気候的によさげな10月に3泊4日となりました。

 

こちらもどうぞ!

www.fuku-fukurou.blog

 

石垣島旅行のスケジュール

今、組んでいる石垣島旅行のスケジュールは以下のとおりです。

北海道旅行で「ツアーはイヤ」となったので、パックをベースにした組み立て旅行です。

 

【初日】

  • 羽田発早朝の直行便で石垣島
  • レンタカーで島内観光(玉取崎展望台 ~ 野底岳  ~  川平湾 ~ 御神崎)
  • 石垣港近くのホテルチェックイン・連泊
  • 港近くの居酒屋で晩ごはん
  • 星空クルージング

【2日目】

  • 終日現地ツアー(西表島 ~ 由布島 ~ 小浜島(昼食込み))
  • 晩ごはんは焼肉

【3日目】

  • チェックアウト後、竹富島へ
  • 午後、石垣島戻り
  • ビーチサイドのホテルにチェックイン
  • ホテルでダラダラ&晩ごはん

【4日目】

  • チェックアウトまでホテルでダラダラ
  • 午後の直行便で帰京

 

前半にいろいろなところを見て回って、3日目午後からは各自、自由行動?というスケジュールです。

私はホテルで、ダラダラ過ごそうと思っていて、デブの長男も同じパターンになるかと思います。

嫁さんと次男は、ランニングかドライブに行くんだろうな、と。

 

石垣牛が食べたい!

旅行の楽しみと言えば、やっぱり、ごはん!ですよね。

そして、石垣島に行くなら、絶対に食べたい「石垣牛」!

 

ネットで調べると、とっても評判の良い焼肉屋を発見しました。

さらに、「超人気店なので1ヶ月前の予約だと遅い」との情報も。

 

焦って電話予約したら、

「当日だったら、何時から何時までだと1テーブルご用意できます」

とのこと。

なんとなく、「繁盛している店」感を演出している気がしないこともなかったんですけど(笑)、とにかく座席をキープできました。

 

ちなみにこの店、15年くらい前の石垣島旅行のときにも入った記憶が・・・。

そのときは予約なしで入れたんですが、自分たちはラストの客でしたね。

 

 焼肉関連記事はこちらをどうぞ!

焼肉 カテゴリーの記事一覧 - 福ふくろう

焼肉好きの方必見!全国のおすすめの焼肉屋さん9店と番外のディープな焼肉店 - 福ふくろう

 

おすすめを教えてください!

まだ、予定を立てられていないのが、初日の昼と夜ごはん。

初日の昼は、石垣島の中部から北部で「そば」をたべたいなぁ、と。

また、夜ご飯は石垣港近くの居酒屋あたりで、沖縄の地元の料理を食べたいと思っています。

 

「ここ、いいよ!」

って店があったら、教えてもらえると嬉しいです。

 

ちなみに、4日目は次回旅行時の下見を兼ねて、どこかのリゾートホテルで食べようと考えています。

www.fuku-fukurou.blog

 

おわりに

さきほど、2日目の現地ツアーの予約も完了。

あとは当日の天気が良くなることを祈りつつ、出発当日を待ちたいなって思っています。

(旅行に行くのは、まだ、1ヶ月以上も先なんですけど、ね)

 

ところで、

「そこまでして、息子たちと一緒に旅行に行きたいの?」

って思われ方いらっしゃるかも、ですね。

まあ、私も自分でそう思わないこともないですけど・・・、ただの「ばか親」だと笑ってやってくださいな。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

よろしければこちらもどうぞ

www.fuku-fukurou.blog